【NEW】「夏休み特別企画」を開催します!(申し込み受付中)

子どもも、大人も、いっしょに参加できる毎年恒例の「夏休み特別企画」。今年も4 つの企画をオンライン(+α)で開催します!

詳しくはコチラ→チラシ

今、ウクライナでは戦争が起き、空襲(空爆)もおこなわれて、多くの人びとが傷つき、苦しんでいます。こんなときだからこそ、このイベントをきっかけに、空襲・戦争のこと、平和・いのちの大切さについて、いっしょに学び・考えてみませんか?

すべての企画で、空襲体験者にも関わっていただいています。質問や交流の時間もあります。自由研究や平和学習にも役立つでしょう。

これからの平和を担うみなさんのご参加、お待ちしています!

◆参加申し込みの手続き

※事前にチラシ裏面を必ずお読みください

※会場参加(8月7日・15日のみ、先着15名)は、電話またはFAXでの申し込みのみとなります

【7月19日追記】8月15日の会場参加は定員に達しました。Zoomでのご参加をお願いいたします。

Peatixでの申し込み

①戦後世代が伝える空襲体験(8月7日) →Peatixのページへ

②水戸と東京の高校生が伝える戦争・空襲(8月9日) →Peatixのページへ

③紙芝居で考える戦争・空襲(8月14日) →Peatixのページへ

④空襲体験者のお話「空襲で家族6人を亡くして」(8月15日) →Peatixのページへ

お問い合わせフォームでの申し込み

お名前・郵便番号・Eメールアドレスと、内容欄に参加希望の日程を入力して送信してください(支払い方法は電話・FAXでの申し込みと同じ)

お問い合わせフォーム

電話またはFAXでの申し込み

直接センターまでご連絡ください。

一覧へ