【NEW】コラボ企画「水戸と東京の高校生が伝える戦争・空襲」(8月9日)について

トップページに掲載中の当センター「夏休み特別企画」のうち、8月9日(火)の企画「水戸と東京の高校生が伝える戦争・空襲—あの日と今日、これからをつなぐ—」は、水戸市立博物館との共催でおこなうコラボ企画です。

コロナ禍でイベントはオンライン中心を余儀なくされていますが、逆に、そのメリットの部分をいかして、離れている場所・人がつながり、戦争や空襲のことを伝えていこうという試みです。今年で2回目となります。

東京と水戸、それぞれの高校生が、戦争や空襲をテーマとする記録や詩の朗読などをおこないます。実際の空襲体験者にもお話ししていただきます。

チラシはコチラ →コラボ企画チラシ

★参加のしかたは「夏休み特別企画」と共通です

トップページより、8月9日(火)の企画を選んで手続きをお願いいたします。

一覧へ